C言語がわからない・授業についていけない時に役立つ書籍

プログラミング

どうも!プログラミング歴7年のエリナです!

C言語を勉強してるけど、全然うまく理解できない・授業に全然追いつけなくて焦っていたりしませんか?

  • 先輩に相談する勇気がない
  • 頼れる人がいない
  • エラー文が全然読めない

そういう場合はイラストメインの

スポンサーリンク

文字だらけの参考書は見てるだけで疲れる

活字を読むことに慣れている人であればあまり苦ではありませんが、そうじゃない人もたくさんいます。

エリナ
エリナ

私も苦手だね。小説もつい流し読みで飛ばしちゃう

そういうときは小学生・中学生向けに書かれている参考書がおすすめです。

低年齢向けの書籍は画像が多く直感的にわかりやすい

C言語が全然わからないと困っている方の多くが「作っている最中に完成形をイメージできない」ということが多いです。

そのため、書いているコードが合ってるのかどうかわからず不安になってしまい、なかなか覚えるまでに至らないことが多いです。

ですが、いまさっき紹介したような「14歳からはじめる~」は完成イメージの画像がたくさん載せられているので、とてもわかりやすくなっています。

エリナ
エリナ

こんな感じだね。

出典:14歳からはじめるC言語わくわくゲームプログラミング教室 Visual Studio 2013編

今どきC言語から学び始めるという方はゲームプログラマーを目指している方も多いはずですので、上記のような書籍は相性抜群ですよ。

学校に持って行くのが恥ずかしい

エリナ
エリナ

わかります。堂々と14歳って書いてるもんね

確かに人によっては周りの目を気にしてしまうかもしれませんが、プログラミングを学んでいるのに全然できない人と比べると何倍もマシです。

それに無理に持っていく必要もありませんし、家でコツコツ進めても十分なボリュームです。

どうしても、学校に持っていける C 言語入門書が欲しいのであればこちらがいいでしょう。

「14歳からはじめる~」に比べると乗せられている画像はシンプルですが、非常に丁寧に説明されていて、一つ一つのソースコードも非常に短くなっています

なので、書籍に載ってるソースコードを真似して書いて学ぶのにちょうどいいですよ。

出典:新・解きながら学ぶC言語

エリナ
エリナ

こういう書籍ならわかりやすいし学校に持っていっても浮くことがないね

わからなかったらネットで調べるという方法もありますが、初心者用として不完全な記事も多く、探し慣れていないと結構無駄な時間も発生してしまうので、そのこと考えると書籍を使うのが一番手っ取り早いでしょう。

C言語ははじめはとても大変ですが、慣れると他のプログラミング言語にも応用しやすい言語でもあるので、負けずに学べば他のプログラミング言語もスムーズに身につけることができるになるでしょう。

 

コメントを残す

avatar
  コメントが来たら通知するようにする  
通知
タイトルとURLをコピーしました