クラウドワークスにプロフィール画像は必要?タスク・コンペ案件で役立つ?

ビジネス
スポンサーリンク

プロフィール画像は必要?

クラウドワークスではプロフィール画像を設定することができ、未設定の場合はこのように人形のシルエットになります。

このプロフィール画像ですが、プロジェクト案件を受けたい場合は必ず設定しておくべきです。

私もクラウドワークスで簡単に仕事を依頼したことがあるのですが、アイコンを設定していないと「信用していいのかどうかわからない」ということで不安になってしまいます。

そのため、どうしてもプロフィール画像を個別に設定している方を信用して依頼することが多いです。

設定のアイコンは何でも良い

何でも良いって言っても著作権を侵害するようなものをやめましょう。

エリナ
エリナ

クラウドワークス公式が「画像があるとスカウト数が約2倍になる」と公言しているよ

登録しなくてもOKですが、画像があるとスカウト数が約2倍も多くなるというデータがあります。必ずしも顔写真である必要がありませんので、自己PRのためにも何かトレードマークとなる画像を設定しましょう。

出典:クラウドワークス – はじめようフリーランス

特にダメなのが有名人の写真や、アニメ・漫画のキャラですね。
こういうのは著作権上の問題があるだけでなく、応募者のことをネットリテラシーのない幼稚な方と感じてしまい、信用するのが非常に難しくなります。

ですので、わざわざそのようなリスクのある画像を設定するのではなく、Pixabayなどにあるフリー画像を設定すると良いでしょう。

Pixabayにあるフリー画像

おすすめのフリー画像サイト
写真AC 日本のフリー画像サイト
Pixabay 非常に大きなフリー画像サイト
Unsplash 全体的にクオリティが高め
BURST ジャンルを問わずフリー素材が満載
food.foto 食べ物の写真が多め
Morguefile 風景を抑えた写真が多め

プロジェクト案件を受ける場合は、これらのフリー画像サイトなどを駆使してなにかしらの画像をプロフィールに設定しておくようにしましょう。

タスク・コンペ案件はプロフィール画像はなくても良い

タスク案件とコンペ案件は契約せずに仕事をすることができるのでプロフィール画像はなくても問題はありません。

実際にタスク案件やコンペ案件に応募してくる方はプロフィール画像を設定していないことが多いです。

こんな感じに8~9割程度の人がプロフィール画像未設定です。

仕事を依頼する側からするとタスク案件でわざわざ成果物を納品してきた方のプロフィールを見ることが面倒なので、プロフィール画像に関してはどうでもいいことなのです。

エリナ
エリナ

プロジェクト案件の場合はしっかりプロフィールを見るから重要だよ

凛

プロジェクト案件に応募してくる方は画像を設定している方の割合が多いしね

まとめ:プロジェクト案件に応募するならプロフィール画像を設定しておこう

プロフィール画像を設定していることがプラスに働く状況というのは「プロジェクト案件に応募するとき」です。

逆にプロジェクトアンチに応募する機会が全くないのであればプロフィール画像を設定するメリットはあまりなく、自己満足程度のメリットしかありません。

ですのでプロフィール画像にあまりこだわりがなくて、プロジェクト案件起きないという場合はプロフィール画像未設定のままクラウドワークスを使い続けても問題ありません。

コメントを残す

avatar
  コメントが来たら通知するようにする  
通知
タイトルとURLをコピーしました