Sucuri Securityでテーマ・プラグインのエディット機能を無効化していた場合は注意

Wordpress

WordPressには「Sucuri Security」というワンクリックで様々な設定を行えばセキュリティプラグインがあります。

このプラグインを使えば勝手にテーマやプラグインのプログラムを編集されないようにすることも可能ですが、その設定は「Sucuri Security」を停止したあとも残ります。

知らずにプラグインを停止してしまうとテーマやプラグインのプログラムをWordPress 管理画面から触れなくなってしまうのです。

ですので、必ず「Sucuri Security」を削除する場合はセキュリティオプションを確かめてから削除するようにしましょう。

エリナ
エリナ

「Generarl Settings」の一番下にあるリセットボタンを押すと全ての設定を初期化できるよ

ちなみに私はSucuri Securityのような大規模なセキュリティプラグインを導入せずに、BASIC認証やサーバー提供のWAFなどで対策しています。

エリナ
エリナ

個人的にはこの方が管理しやすいね

コメントを残す

avatar
  コメントが来たら通知するようにする  
通知
タイトルとURLをコピーしました