HTMLがわからなくても簡単に文字にルビを振れるプラグイン「WP-Yomigana」

Wordpress
エリナ
エリナ

今日ね。ふと Twitter 見てたら面白い情報ネタを見つけたの

確かにこれはアリだ!と思って、しっかり更新されているルビ振りプラグインを見つけてきました!

スポンサーリンク

ルビ打ちプラグイン「WP-Yomigana」

WP-Yomigana
WP-Yomigana
Developer: Takahashi Fumiki
Price: Free
エリナ
エリナ

どれだけ楽なのかは↓のGifを見れば一発だと思うよ

わざわざテキストエディタを開く必要もなし、タグを打ち間違えることもないすごい使い勝手がいいプラグインです!

スポンサーリンク

本来ルビ打ちにはHTMLの知識が必要

プラグインを使わずにルビ打ちをしようと思うと以下のような HTMLを書く必要があります。

<ruby>マジで楽<rt>イージーゲーム</rt></ruby>
エリナ
エリナ

頻繁にルビを打たなければならないと思うと嫌気がさすよね

何よりビジュアルエディタではなくテキストエディタで作業する必要があるのですから、面倒極まりないです。

そのようなことを楽にしてくれる「WP-Yomigana」はWordpressユーザーにとって最高ですね。

凛

使い方早く教えて

エリナ
エリナ

OK

「WP-Yomigana」の導入方法

インストール

プラグインページからダウンロードする場合はこちらからどうぞ。

管理画面のプラグインを検索して追加する場合は、左メニュー[プラグイン]->[新規追加]へと進み、「WP-Yomigana」と検索してインストールしてください。

エリナ
エリナ

インストール直後にすぐ使えるわけじゃないから焦らないでね

少しだけ設定する

インストールが完了したら[設定]に[ルビ設定]が追加されるので、そのページを開いてください。

設定画面上にrubyタグのボタンなどの項目がありますが、ルビを振りたいだけであれば、[rubyタグのボタン]の項目の選択肢が”表示しない”となっているものを、”一行目に表示”に切り替えてください。

変更したら[変更を保存]をクリックして、設定を反映します。

エリナ
エリナ

これでビジュアルエディタにルビをふるボタンが追加されるよ

あとはGifで紹介したように、ルビを振りたいテキストを選択してルビボタンを押して設定するだけです。

エリナ
エリナ

スクロールするのめんどいからもう一回載せとくね

凛

ありがと

ルビを振りたい方は是非試してみてくださいね5000兆円ほしい

WP-Yomigana
WP-Yomigana
Developer: Takahashi Fumiki
Price: Free

コメントを残す

avatar
  コメントが来たら通知するようにする  
通知
タイトルとURLをコピーしました